観光情報

“日本のへそ”に位置する西脇ロイヤルホテル。ビジネス、会議、合宿から、冠婚葬祭、各種パーティーまで、お客様のあらゆるシーンにお応えします。 | 観光情報

sightseeing

グルメに観光、魅力が詰まった北播磨をご紹介。

  • 観光スポット
  • グルメ・ショッピング
  • 歴史・文化
  • 美術館・博物館
  • 遊び体験・アクティビティ
観光スポット
グルメ・ショッピング
歴史・文化
美術館・博物館
遊び体験・アクティビティ
道の駅レストラン たにし【和食】
道の駅レストラン たにし【和食】

道の駅・北はりまエコミュージアムに併設のレストラン。
穏やかで自然豊かな風土に育まれ、旬の滋味をたっぷり蓄えた季節の地場野菜と、兵庫が誇るブランド牛「黒田庄和牛」など北はりまの「旨いもん」を気軽にお楽しみいただけます。

住所 兵庫県西脇市寺内字天神池517-1
所要時間 ホテルより車で約9分
西脇大橋ラーメン【播州ラーメン】
西脇大橋ラーメン【播州ラーメン】

元祖「播州ラーメン」の店といわれ、創業約50年になります。播州ラーメンといえば必ず名前が挙がる店で、数々のテレビや雑誌にもとりあげられる人気店でもあります。昔ながらの中華ソバを使用し、上品でまろやかな甘さとコクのあるスープが特徴で、播州ラーメンの王道の味です。播州ラーメン認定店。

住所 兵庫県西脇市上野432-7
所要時間 ホテルより車で約6分
播州織工房館
播州織工房館

中心市街地の路地にある、かつての播州織の織物工場を活用した工房&アンテナショップ。生地を見るためにやわらかな光を取り込む昔ながらの「のこぎり屋根」が外観の特徴となっており、店内ではシャツ、ジーンズをはじめ、ストール、バッグなど産地でしか手に入らない多彩な播州織グッズを販売しています。

住所 兵庫県西脇市西脇452-1
所要時間 ホテルより徒歩約8分
tamaki niime
tamaki niime

デザイナーの玉木新雌が播州織の産地、兵庫県西脇市に移り住み、ヴィンテージの織機を使って織り上げます。
ゆるくゆっくりと織り上げたショールは、ふんわりやわらかく、色と風合いによって、出来上がりは無限。2016年に移転した日本へそ公園近くの染色工場跡を再生した工場兼ショップは、買い物はもちろん、作品が仕上げられる作業工程の見学もできます。(火曜日定休)

住所 兵庫県西脇市比延町550-1
所要時間 ホテルより車で約10分
北はりまエコミュージアム
北はりまエコミュージアム

西脇市と多可町が取り組む「北はりま田園空間博物館(地域まるごと博物館)」の南の玄関口です。
「道の駅」としてのトイレ・休憩施設や観光案内コーナーを設けているほか、地域の多様な特産品を販売しています。黒田庄和牛の弁当や巻きずし、和菓子、金ゴマなどの食べ物のほか、播州織などの西脇ならではのお土産物も販売しています。

住所 兵庫県西脇市寺内517-1
所要時間 ホテルより車で約9分
北はりま旬菜館
北はりま旬菜館

西脇地方卸売場に隣接してある西脇市立の農産物直売所。
食の安心・安全、地産地消に重点を置き、近隣の農家が丹精込めてつくった新鮮野菜など旬の食材が並びます。館内には加工室「旬香房」があり、地元の新鮮野菜、黒田庄和牛などを使用した惣菜・加工品を製造・販売しています。

住所 兵庫県西脇市野村町800-1
所要時間 ホテルより車で約6分
鍛冶屋線市原駅記念館
鍛冶屋線市原駅記念館

大正10年に西脇駅から延長され開業した当時の播州鉄道市原駅を再現し、貴重な資料や記録を展示しています。
その後国有化され、国鉄鍛冶屋線(野村駅・現在の西脇市駅~鍛冶屋)として運行されていましたが、平成2年3月末に廃線となり、歴史を閉じました。 洋館のモダンな駅舎には、昔ながらの切符売り場があり、屋外には鍛冶屋線を走ったキハ30型車両が展示されています。

住所 兵庫県西脇市市原町233-3
所要時間 ホテルより車で約6分
コヤノ美術館 西脇館
コヤノ美術館 西脇館

旧国鉄鍛冶屋線建設に私財を投じた豪農の藤井滋吉邸を再生した「コヤノ美術館 西脇館」。
約3,000㎡の敷地に、明治23年に建築された母屋、大正期のモダンな洋館、昭和初期の宮大工が建てた客棟など、明治・大正・昭和の建築物を一堂に見ることができます。館長・小谷野達雄氏が全国各地から集めた貴重な美術品・民芸品の企画展示がされており、邸宅内の隅々までご覧いただくことができます。

住所 兵庫県西脇市市原町139
所要時間 ホテルより車で約6分
旧来住家住宅
旧来住家(きゅうきしけ)住宅

播州織で繁栄を見せ始めた大正7(1918)年に銀行家・来住梅吉氏が自邸として建造しました。今では入手困難(または不可能)な用材や、芸術的価値の高い調度品や見えないところにも凝った手法が用いられているなど贅を尽くした豪邸で、朝香宮殿下や犬養毅などの著名人も滞在しました。希望すればボランティアガイドの説明を聞きながら邸内を見学できます。

住所 兵庫県西脇市西脇394-1
所要時間 ホテルより徒歩約7分